ロゴ
HOME>特集>歯科へ行って歯の健康を守ろう【歯のトラブル改善に欠かせない】

歯科へ行って歯の健康を守ろう【歯のトラブル改善に欠かせない】

歯型

トラブル予防をするのが大事

食事を済ませてから歯磨きをせずに寝てしまったり、昼食後は忙しくて歯磨きをする余裕も無かったりという人は、口内のトラブルに気を付けてください。歯周病や虫歯などの口内のトラブルは、かなり症状が進行してから痛みなどの自覚症状が出てくる事も多いです。自覚症状が出るまで歯周病などを放置せず、まずは口内の病気を予防する事が重要だと考えて、戸塚の歯科で定期健診を受けてください。歯石などの菌の塊ができている事が検査で分かれば、すぐにでも歯のクリーニングを受けられます。ただ虫歯や歯周病の予防に役立つだけでなく、口臭が悪化しないように対処できるのも、戸塚の歯科で口内をクリーニングしてもらう利点です。しっかりと歯磨きをしているのに、口内の臭いが落ちなくて困っている人は、歯石を除去するだけでも変化を実感できます。

歯医者

虫歯を放置するとどうなるか

もし虫歯になってしまっても、歯の一部を削るだけで対処できると油断していると、突然の歯の激痛に悩まされる事になりかねません。歯の根元まで虫歯が進行した段階で、初めて口内に痛みが発生する事もあり、そこまで虫歯が悪化すると、歯を削るだけでは対処できない場合もあります。抜歯する事にならないように、定期的に戸塚の歯科の検査を受ける事が大切だと考えて、気軽に歯科まで足を運んでください。検査自体は短時間で終わりますから、忙しい人でもストレスなく口内のケアを済ませられます。虫歯を放置する期間が長くなると、歯茎の一部にまで傷ができてしまい、食べ物を噛む事も辛くなってしまいます。食事を楽しめなくなる前に、戸塚の歯科で歯の治療を始めてください。

さいたま市で歯科検診を受けよう

自由が丘で予防歯科を受けよう