ロゴ
HOME>口コミ>歯を失ってしまったら差し歯を検討しよう!

歯を失ってしまったら差し歯を検討しよう!

治療器具

何らかの理由で歯が折れてしまった場合、元の歯を取り戻すことは不可能ですが差し歯であればカバーすることが可能です。簡単に差し歯をつくってもらうことができ、他の人には気づかれる心配がないので歯が折れてしまって悩んでいる方は差し歯を検討してみると良いでしょう。

みんなの口コミ

差し歯を作ったので食事がしやすくなった

以前から気になる虫歯が一本ありました。それが食事の際、折れるような形で抜けてしまいました。場所が場所なだけに食事もしづらく、すぐに歯医者へ駈け込み、差し歯を作ることになりました。作り物の歯というのに少し抵抗がありましたが、折れた自分の歯は完全に抜け落ちて修復不可能ということでした。差し歯を作っている時間はそれほど長くなかったように感じます。折れた部分にはめてみて、違和感がないかの確認を何度も行ない、そのたびに微調整していました。しっくりくる形になったところで帰宅し、いざ食事をしてみると想像よりも快適でした。折れる前は虫歯で痛みがあったので避けながら噛んでいた節があるのですが、その心配がなくなったため今は食事がしやすいです。
[50代|男性]

前歯がない恥ずかしさから解放

以前不注意で転倒してしまい、前歯を折ってしまいました。それ以来ずっと前歯のない状態で生活していたのですが、やはり人と話す時は恥ずかしくて無口になってしまいます。しかし入れ歯は抵抗があったため、歯科医院で相談してみたところ、差し歯でもよいとのことだったのでお願いしました。前歯だけ色が違うと不自然なので、自分の歯の色との調整を行なっていました。材質にも様々あるらしく、金や銀にするのは気が引けたのでセラミック製を選択しました。前歯状のセラミックを作ってはめてみて、少しずつサイズや調整を行ない、不自然じゃない形のものをつけてもらえました。つけてみて鏡の前で微笑んでみた時、とても嬉しかったのを覚えています。これで思う存分お喋りできますし、恥ずかしさからも解放されます。
[60代|女性]